☆оo。...大人会のご紹介...。oо☆

大人会は2006年より札幌で活動しているビリヤードサークルです。
参加資格は大人であること(魂的な意味で)。学生でも社会人でもOKという集まりです。
このブログは会長のっぽが活動内容や報告、のっぽの雑感などを気が向き次第書き記す場となっております。
過去にメンバーが書いていた記事なんかもあります。
どうぞお気軽にコメント(突っ込み)書き込んじゃって下さい。

メンバー募集のお知らせ←詳しくはこちら

第24回OTKトーナメント結果発表

OTK24th 結果発表

5月21日に行いました第24回OTKトーナメントの結果をお伝えいたします。

サクラは舞い落ちて、その代り花粉が舞い散る5月。
今回で24回目を数えたOTKトーナメントを開催させていただきました。
オールクラスでの開催は半年ぶり。
44名のご参加をいただきました。
参加いただいた選手の皆様、ありがとうございました。


ベスト16にはAクラス6名、B1は4名、Bクラス5名、Cクラス1名が勝ち残りました。
アンダーBの健闘が目立った決勝トーナメント。
セミファイナルの対戦は
吉川仁選手Aクラスvs中田達也選手Aクラス。
ヒルヒルの場面、吉川選手の手番、⑥と手球は短短、やや考えこれをセーフティに持って行こうとするが無常のスクラッチ。
これを取り切り中田選手決勝へ。

もう一方は對木啓克選手Bクラスvs牛ノ濱龍二選手Aクラス。
実は予選ですでに対戦済みの二人。予選では對木選手が勝利、牛ノ濱選手リベンジなるか。
しかし先にリーチをかけたのは絶好調對木選手。
牛ノ濱選手の手番、やや長い⑦を強めに撞いてポジションを試みるが無念のカタカタ。
ここから取り切り對木選手決勝へ。

決勝は中田選手vs對木選手。
シュート力、ポジション力が高次元のキマりを見せる、特にレール際からの引き戻しは抜群に上手い中田選手。
そのストロークから想像できないような手球のアクションを見せるわがままアクション撞球對木選手。

取っては取り返され、まさに一進一退のゲームの末勝負はヒルヒルに。

中田選手:ブレイク④イン。しかしラックの不調か③⑥⑦⑨がかたまる。遠目の①から手前穴前の②に直引きでポジションを試みるがここで痛恨のミスキュー。はねた①と手球は場外へ。
對木選手:②は穴前だが③はクラスターの一部。引いて手球をクラスターの外周から③が見えるところまでポジション。そしてクラスターの中の③⑨コンビを狙いこれを見事成功させゲームセット。
得点表24


對木選手!優勝おめでとうございました。
準優勝は中田選手!おめでとうございました。

DSC05888.jpg






【会  場】 自遊空間菊水環状通店

【参加人数】 44名

【方  式】 9ボール・ハンデ戦


優 勝

對木 啓克選手(B級)


準優勝

中田 達也選手(A級・VIVAPOOL)


3位タイ

吉川 仁選手(A級・プールサロンヴイナス)

牛ノ濱 龍司選手(A級・Team ZION)


5位タイ

中野 慎司選手(B1級・プールサロンヴイナス)

江苅 義公選手(B1級・ビリヤードキャノン札幌)

稲場 泰樹選手(B級・自遊空間旭川大町)

小笠原 俊樹選手(A級・自遊空間厚別)



ベストC

金澤 司選手C級・(稚内ビリヤード)


ベストレディース

小山 早苗選手(B級・苫小牧アサンテ)


24予選結果

24決勝結果

集合


参加していただいた選手の皆様、誠にありがとうございました。


次は8月6日。
ちょっとした企画を考えております。
また次回もよろしくお願いいたします。

ビリヤードサークル大人会一同

第24回OTKトーナメントのお知らせ

OTK-Tournament 24th

☆今度はオールクラス☆
半年ブリのご無沙汰でございます

【日時】
2017年5月21日
9:00開場 10:00開始
※集合時間に遅れた場合は敗者側スタートとなります。

【開催会場】
自遊空間 菊水環状通店
北海道札幌市白石区菊水元町5条2丁目3-35

大きな地図で見る


【競技方法】
種目:9ボールハンデ戦  
予選トーナメント:ダブルイリミネーション    
決勝トーナメント:シングルイリミネーション

【ハンデ】
・予選
SA-6、A-5、B1-4、B-3、C-2

・決勝
参加者48名以下の場合
ベスト16から
SA-7、A-6、B1-5、B-4、C-3

参加者49名以上の場合
ベスト32まで
予選と同じ
ベスト16から
SA-7、A-6、B1-5、B-4、C-3

※人数によっては予選はフルラック、敗者側をワンダウンとする可能性もあります。

【賞典】
優勝、準優勝、3位タイ、ベストレディース、その他賞典あり。

【申込み方法】
5月19日(金)までに最寄りの大人会メンバー、又は下記の連絡先へご連絡下さい。
当日エントリーは出来ません。
(定員64名)

メールでの連絡:otonakai2006@gmail.com
または大人会公式ブログの左コラム下のメールフォームから
氏名(初参加の方はフリガナをお願いします)、クラス、ホームまたは所属を明記の上、件名は『大会参加希望』で送信お願いいたします。
複数人まとめて申込みをされる場合は、メールをしていただいた代表者様がわかるよう明記してください。
折り返しエントリー確認を返信いたしますのが、メールフィルタご利用の方は返信できない場合があります。当会アドレスの解除をしていただけますと幸いです。

【参加費】
2,500円

☆C割☆
 今回Cクラスは参加費500円OFF!



【留意点】

・(重要事項)会場の駐車場には限りがございますので、交通機関又は乗り合わせでの来場のご協力をお願いします。
・出場選手はビリヤードブース内での直接エントリーとなります。
・店舗への飲食物の持込みは不可です。店舗内のメニューをご利用下さい。
・出場選手はビリヤード以外の施設は利用できません。
・試合の様子などを撮影し、写真やお名前をblog等に掲載いたします。ご理解の程よろしくお願いいたします。



24thポスター

さけられない

タップ

昔から牛やバッファローの革が使用されています。
しかし、畜産業の形態の変化に伴い、タップに適する厚い革の調達が困難になってきました。
そこで開発されたのが豚革などによる積層のタップです。
薄くした豚革を何層も張り合わせる事により、適度な厚みと安定した品質を得る事ができました。

最近、このタップの価格が上昇しています。
品質の向上、材料調達の困難、足もと見てる。
様々な原因が挙げられていますが、我々ユーザーが、より安価で、より品質の高いタップを求めいているのは間違いないでしょう。

厚みがあり、適度な硬さと喰いつき。

今、あなたの脳裏に一つの食材が浮かんだはずです。


そう、鮭とばです。


北海道水産振興公社、生鮮加工課に所属、自らもビリヤードプレイヤーの多辺田左門さんは、鮭とばの持つその硬さに注目。
研究と試行錯誤により、タップに最適な塩分、水分量の調節に成功。
理想的な硬さ、弾力、旨味を持つタップが誕生しました。
なによりここ北海道は恵まれたサケの漁獲高を誇る鮭アイランド。原料の安定した調達が可能。

テストに参加した道内アマチュアには
「使いやすいです、特にドローの加減が調節しやすいです。狙ったところにきちっと戻ってくる、カムバックサーモンですね」
「球への喰いつきが凄いです。気がついたら私も喰いついてました」
「ここ一番でトバさなくなりました、とばだけに」
などとすでに高い評価を受けている。

名前は『チップタップ』
(チップはアイヌ語で食用魚を表す)
気になるその価格について多辺田さんは
「シャケだけにいくらにすっかな?ガハハ」
と大胆にわらう。

既に量産体制は整い、連休明けには店頭に並ぶ予定で、今年の北海道オープンでは特設スペースにて試撞会及び試食会も開催予定とのこと。
ビリヤード業界、水産業界から注目を集めるであろうことは間違いないこのタップ。
道民としても期待が高まるところである。

1280px-Saketoba.jpg

P

コデ、いや……小寺プロ。
そう、小寺プロとお呼びしなければならない。

今年からプロ入りした彼。
実は大人会初期からのメンバー。
VSで活動していたころ、当時アタシはCクラス。
パカンパカン球入れる彼を見て「はぇぇぇ~」としか言葉が出なかった。
イレイチしかできなかった(今でも?)アタシには手球が自動的に次につながるところに来るのが不思議でならなかった。
衝撃的だったのがジャンプショットで、当時そんな技知らなかったアタシは「コイツ横からでも上からでも関係ないんかい」と驚嘆するばかりだった。もちろん一度も勝った覚えはない。

そんなアタシも今や会長で、そんな彼も今やプロ。
月日の流れとは恐ろしいもの。
しかし会長といえどへっぽこBクラス。彼は期待のルーキーP。
二人に流れていた時間は同じはずなのに開いた差は大きい。
知らない間にアタシだけ光速に近づいたのだろうか。

彼は学業のためにしばらく札幌を離れていた。
正月やお盆には、たまビリの結果報告を塗り替えるという悪行のためにちょいちょい札幌に帰って来ていた。
むこうでは3Cなんかもやっていたそうな。
日本学生ナインボール選手権大会では、栄えある第一回大会の優勝を飾っている。
そして去年、晴れて札幌に帰還したのだ。
で、大人会に復帰。
それもべらぼうに上手くなっているというお土産付きで。
間違いなく学業に専念してない。

ある日
「あ、自分プロになるっス」
との告白を受けた。
「マジでぇ?」
とは言ったものの、その言葉が伊達や酔狂ではない事はすぐさま感じ取れた。
それでなんかアタシがワクワクした。
イケる気がするというやつ。
たぶんプロ試験でのボウラードの規定の点数出せる人なんてそこらへんにでもいるだろう。
そんな事じゃなくてその先。

そして今年付でプロデビウゥ。
よく、「はぁー、プロかよ」とか「この人プロだからぁー」なんて人の事冷やかすことがあるけど、一切通用しなくなった。
だってプロだもん。

札幌に戻って来てから大人会で相手をしてもらっているが、一切の手抜きなくブッ殺される。
手も足も出ず、技術の差を大きく感じる。遠い人のように感じる。
が、その後
「いぇーい、勝った勝ったーうぇえぇぇいふぇいー」
って小学生みたいに煽ってくる。
いや遠くない、コデは超近くにいる。


この週末はグランプリイーストの決勝のため関東に渡っていた。2戦連続の北海道予選通過。
今回は敗れてしまったようだけど、お立ち台に上がる日は遠くないと思う。

そしてなんかのきっかけで大人会の名前が知れて取材なんかがアタシのところに来てあなたか会長さんですかみたいになってそうですアタシがコデをここまで育てた会長ですとかやりたいコデPがんばれ。

2017年3月 月例会

昨日は大人月例会。



説明しよう。大人月例会とは毎月第一土曜日に開催される例会である。
予選はリーグ戦。赤青の2リーグから上位2名が決勝トーナメントを行い優勝を争う。
予選同率の場合、同ハンデなら得失点差、異なるハンデなら下位のクラスが勝ち上がる。
すべて同じなら直接対決を制した方。穴抜きなどで直接対決がなかった場合は殴りあって最後まで立ち上がることができた方が予選を抜ける。
あと予選でのドベをののしる。
ルールは一般的な9ボールルールに準ずる。
という形式で行われる。



今月の参加人数は11名。
基本的にはメンバーのみで実施するのだけれど、参加したいとの要望があればゲストを迎える事もある。
あとメンバーの集まりが悪い時などはその辺の暇そうな人とっ捕まえてむりくり引き込むこともある。
昨日は帯広からさんたさん、そして水曜会のYさんがゲスト参加。

赤リーグ。あおい、木造船、Yさん、ぱろん、さんたさん、のっぽ。6人で穴抜き1人4試合。
木造船A、ぱろんB、さんたさんB1が3勝1敗の同率で並んだのだけれども、上記の規定によりぱろん、さんたさんが決勝進出。
今日もばしばし球入れてた木造船に1敗をつけたのはアタシ。
というのもアタシが凄いわけじゃなく木造船のおなかのトラブル。
ぽんぽん痛いとか言い始めて、しまいにはあの木造船が
「ああ、球撞きたくない」
とか言い始める始末。
一服盛っておいて良かった。
でもアタシは2敗、勝負に絡まず。

青リーグ。長さん、桃六、岡ぴー、まいまい、ほかりんの5人4試合。
桃六AとほかりんCが3勝で予選抜け。
ウチではCクラスはレベルに応じて特殊なハンデを設けております。
ほかりんの場合は偶数番号の時はフリーボール。
出しのための理想の手球位置を考える練習になると同時に、結構な取り切りもあるのでこちらとしてもシビれる。

ほかりん、普段の参加は少ないですが月例会だけは欠かさない勝負好きな女。
偶数フリーもありますが、手球を置く位置も妥当だし、シュート力もあるので勝ち残る率が高い。
しかし、とにかく⑨をシバく。
最後の⑨、厚みをじっくりじっくり確認して予備ストローク。
静かに予備ストロークを繰り返し最後にどーん。
そして高確率で手球がスクラッチするおまけ付き。
昨日だけで3回は見た。
「慎重に色々考えているうちに溜まり過ぎてぱーんってなる」そうで。
わかる。
でも勝ち上がるのだから上達しています。

準決勝はぱろんとほかりん。
さすがのぱろん、ほかりんを完封。
しばらくモチベーションが低下していたぱろん。
自分の下手くそ加減に腹が立ってモチベ低下していたらしいが、自分に期待するのをやめ、今のプレイを楽しむことに切り替えたとのこと。
のびのびとプレイしている。アンガーマネジメントの実践ですな。
もうちょっと沈んでればよかったのに。
その辺をコントロールできなかったアタシはぱろんに手痛い負けを喫することに。

もう一つは桃六とさんたさん。
しばらくぶりにじっくりさんたさんのプレイを見ましたが1ランクも2ランクも上手くなっている。ショットの正確性が増している。
そのさんたさん、先にリーチをかけるがここで折れない男桃六。怒涛の追い上げでまくり勝ち。
「あの人鋼鉄のハートだ」とのさんたさんの談。
上手い人ってホント折れないよね。
アタシなんてバンキング取られた時点で折れるのに。

決勝はぱろんと桃六。
フルセットの接戦を制したのはアイアンハート桃六A。
試合数が多かったので試合は1時を過ぎる深夜。
眠くてよく覚えてないけど二人ともがんばったね(雑)。


細かい規定が度々変わる月例会。
だんだん固まってきたけどもう少し何かできるような。
上から下までのレベルで誰にでも優勝のチャンスがあるようにしていきたい。



☆プロフィール☆

Billiard Circle 大人会

大人会

Author:大人会
大人会公式日記へようこそ。
ここはビリヤードサークル大人会の会長のっぽが、活動や雑感、日々のあれこれを発信する場です。

☆最新記事..._φ(゚ロ゚ )☆
☆最新つっこみ\(゚ロ゚ )☆
☆記事カテゴリ☆
☆大人会窓口メールフォーム☆

大人会にご用の方はこちらから

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

☆カレンダー☆
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
☆月別アーカイブ☆
05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
☆見た人の数☆
☆大人会のつぶやき☆
☆リンクいただきました☆
相互リンク希望。仲良くしましょう。メールフォームよりご一報を。
バナー

大人っぽいバナーです


バナー

北海道限定Newたまビリ
北海道の試合情報はここで


バナー

プールサロン ヴイナス
矢後Pのお店 ウィークリー熱し

ブログは こちらから


バナー

ヘキサポット
北大系ビリヤードサークル


バナー

Team ZION
室蘭を拠点に活動するビリヤードサークル


バナー

Flukers
岩見沢を拠点に活動するビリヤードサークル


バナー

K'sリンク
札幌でビリヤード用品を買うならココ


ビリヤード・ウォーカー ビリヲカ

ビリヤードウォーカー
ビリヤード総合情報サイト


バナー

ワッペン屋
ワッペンを制作して貰いました

完成サンプルです

バナー

内垣健一オフィシャルサイト
内垣健一プロのサイト
お世話になっております


バナー

ビリラボ
メンバー誠のサイト
誠考案の初心者へのヒント満載


☆RSSリンク☆
メンバー記事管理