P

コデ、いや……小寺プロ。
そう、小寺プロとお呼びしなければならない。

今年からプロ入りした彼。
実は大人会初期からのメンバー。
VSで活動していたころ、当時アタシはCクラス。
パカンパカン球入れる彼を見て「はぇぇぇ~」としか言葉が出なかった。
イレイチしかできなかった(今でも?)アタシには手球が自動的に次につながるところに来るのが不思議でならなかった。
衝撃的だったのがジャンプショットで、当時そんな技知らなかったアタシは「コイツ横からでも上からでも関係ないんかい」と驚嘆するばかりだった。もちろん一度も勝った覚えはない。

そんなアタシも今や会長で、そんな彼も今やプロ。
月日の流れとは恐ろしいもの。
しかし会長といえどへっぽこBクラス。彼は期待のルーキーP。
二人に流れていた時間は同じはずなのに開いた差は大きい。
知らない間にアタシだけ光速に近づいたのだろうか。

彼は学業のためにしばらく札幌を離れていた。
正月やお盆には、たまビリの結果報告を塗り替えるという悪行のためにちょいちょい札幌に帰って来ていた。
むこうでは3Cなんかもやっていたそうな。
日本学生ナインボール選手権大会では、栄えある第一回大会の優勝を飾っている。
そして去年、晴れて札幌に帰還したのだ。
で、大人会に復帰。
それもべらぼうに上手くなっているというお土産付きで。
間違いなく学業に専念してない。

ある日
「あ、自分プロになるっス」
との告白を受けた。
「マジでぇ?」
とは言ったものの、その言葉が伊達や酔狂ではない事はすぐさま感じ取れた。
それでなんかアタシがワクワクした。
イケる気がするというやつ。
たぶんプロ試験でのボウラードの規定の点数出せる人なんてそこらへんにでもいるだろう。
そんな事じゃなくてその先。

そして今年付でプロデビウゥ。
よく、「はぁー、プロかよ」とか「この人プロだからぁー」なんて人の事冷やかすことがあるけど、一切通用しなくなった。
だってプロだもん。

札幌に戻って来てから大人会で相手をしてもらっているが、一切の手抜きなくブッ殺される。
手も足も出ず、技術の差を大きく感じる。遠い人のように感じる。
が、その後
「いぇーい、勝った勝ったーうぇえぇぇいふぇいー」
って小学生みたいに煽ってくる。
いや遠くない、コデは超近くにいる。


この週末はグランプリイーストの決勝のため関東に渡っていた。2戦連続の北海道予選通過。
今回は敗れてしまったようだけど、お立ち台に上がる日は遠くないと思う。

そしてなんかのきっかけで大人会の名前が知れて取材なんかがアタシのところに来てあなたか会長さんですかみたいになってそうですアタシがコデをここまで育てた会長ですとかやりたいコデPがんばれ。

2017年3月 月例会

昨日は大人月例会。



説明しよう。大人月例会とは毎月第一土曜日に開催される例会である。
予選はリーグ戦。赤青の2リーグから上位2名が決勝トーナメントを行い優勝を争う。
予選同率の場合、同ハンデなら得失点差、異なるハンデなら下位のクラスが勝ち上がる。
すべて同じなら直接対決を制した方。穴抜きなどで直接対決がなかった場合は殴りあって最後まで立ち上がることができた方が予選を抜ける。
あと予選でのドベをののしる。
ルールは一般的な9ボールルールに準ずる。
という形式で行われる。



今月の参加人数は11名。
基本的にはメンバーのみで実施するのだけれど、参加したいとの要望があればゲストを迎える事もある。
あとメンバーの集まりが悪い時などはその辺の暇そうな人とっ捕まえてむりくり引き込むこともある。
昨日は帯広からさんたさん、そして水曜会のYさんがゲスト参加。

赤リーグ。あおい、木造船、Yさん、ぱろん、さんたさん、のっぽ。6人で穴抜き1人4試合。
木造船A、ぱろんB、さんたさんB1が3勝1敗の同率で並んだのだけれども、上記の規定によりぱろん、さんたさんが決勝進出。
今日もばしばし球入れてた木造船に1敗をつけたのはアタシ。
というのもアタシが凄いわけじゃなく木造船のおなかのトラブル。
ぽんぽん痛いとか言い始めて、しまいにはあの木造船が
「ああ、球撞きたくない」
とか言い始める始末。
一服盛っておいて良かった。
でもアタシは2敗、勝負に絡まず。

青リーグ。長さん、桃六、岡ぴー、まいまい、ほかりんの5人4試合。
桃六AとほかりんCが3勝で予選抜け。
ウチではCクラスはレベルに応じて特殊なハンデを設けております。
ほかりんの場合は偶数番号の時はフリーボール。
出しのための理想の手球位置を考える練習になると同時に、結構な取り切りもあるのでこちらとしてもシビれる。

ほかりん、普段の参加は少ないですが月例会だけは欠かさない勝負好きな女。
偶数フリーもありますが、手球を置く位置も妥当だし、シュート力もあるので勝ち残る率が高い。
しかし、とにかく⑨をシバく。
最後の⑨、厚みをじっくりじっくり確認して予備ストローク。
静かに予備ストロークを繰り返し最後にどーん。
そして高確率で手球がスクラッチするおまけ付き。
昨日だけで3回は見た。
「慎重に色々考えているうちに溜まり過ぎてぱーんってなる」そうで。
わかる。
でも勝ち上がるのだから上達しています。

準決勝はぱろんとほかりん。
さすがのぱろん、ほかりんを完封。
しばらくモチベーションが低下していたぱろん。
自分の下手くそ加減に腹が立ってモチベ低下していたらしいが、自分に期待するのをやめ、今のプレイを楽しむことに切り替えたとのこと。
のびのびとプレイしている。アンガーマネジメントの実践ですな。
もうちょっと沈んでればよかったのに。
その辺をコントロールできなかったアタシはぱろんに手痛い負けを喫することに。

もう一つは桃六とさんたさん。
しばらくぶりにじっくりさんたさんのプレイを見ましたが1ランクも2ランクも上手くなっている。ショットの正確性が増している。
そのさんたさん、先にリーチをかけるがここで折れない男桃六。怒涛の追い上げでまくり勝ち。
「あの人鋼鉄のハートだ」とのさんたさんの談。
上手い人ってホント折れないよね。
アタシなんてバンキング取られた時点で折れるのに。

決勝はぱろんと桃六。
フルセットの接戦を制したのはアイアンハート桃六A。
試合数が多かったので試合は1時を過ぎる深夜。
眠くてよく覚えてないけど二人ともがんばったね(雑)。


細かい規定が度々変わる月例会。
だんだん固まってきたけどもう少し何かできるような。
上から下までのレベルで誰にでも優勝のチャンスがあるようにしていきたい。



☆プロフィール☆

Billiard Circle 大人会

大人会

Author:大人会
大人会公式日記へようこそ。
ここはビリヤードサークル大人会の会長のっぽが、活動や雑感、日々のあれこれを発信する場です。

☆最新記事..._φ(゚ロ゚ )☆
☆最新つっこみ\(゚ロ゚ )☆
☆記事カテゴリ☆
☆大人会窓口メールフォーム☆

大人会にご用の方はこちらから

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

☆カレンダー☆
02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
☆月別アーカイブ☆
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
☆見た人の数☆
☆大人会のつぶやき☆
☆リンクいただきました☆
相互リンク希望。仲良くしましょう。メールフォームよりご一報を。
バナー

大人っぽいバナーです


バナー

北海道限定Newたまビリ
北海道の試合情報はここで


バナー

プールサロン ヴイナス
矢後Pのお店 ウィークリー熱し

ブログは こちらから


バナー

ヘキサポット
北大系ビリヤードサークル


バナー

Team ZION
室蘭を拠点に活動するビリヤードサークル


バナー

Flukers
岩見沢を拠点に活動するビリヤードサークル


バナー

K'sリンク
札幌でビリヤード用品を買うならココ


ビリヤード・ウォーカー ビリヲカ

ビリヤードウォーカー
ビリヤード総合情報サイト


バナー

ワッペン屋
ワッペンを制作して貰いました

完成サンプルです

バナー

内垣健一オフィシャルサイト
内垣健一プロのサイト
お世話になっております


バナー

ビリラボ
メンバー誠のサイト
誠考案の初心者へのヒント満載


☆RSSリンク☆
メンバー記事管理