ちょっとだけ不思議。

毎日寒いですね、ゆいこです。


ふと思ったのですが、皆さんが球を撞きに行くときの原動力
(タイミング)ってなんでしょう?


試合が近いからとか。
○○さんから連絡をもらったからとか。
趣味だからとか。
練習しなきゃという義務感があるとか。
待ち合わせまでの時間つぶしだとか。


…色々あると思うのですが、この寒い中、
何分もかけて球屋に行って球を撞くって、
ビリヤードをしない人から見たら
「え…なんで?」なのかな、と。
そんなことを、今日はちょっと練習面倒…と
思う日に、たまに考えます。


結局球が好きなんだろうなぁとは思うけれど、じゃあなんで
好きなのかしらと考えると、上手い説明が出来ない。
別にその根幹を明確にしたいわけではないけれど、
好きで当たり前みたいな感覚だったし。
「長い付き合いだから何となく…」と、何の話だか
わからないような感想すら浮かぶ。


そんなことをぽやんと考えつつ、今日もてくてく行ってきます。
転びませんように。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

上手く言えませんが…

「好き」に理由を求めると難しいですよね。
人でも食べ物でも、「好き」って思うものはありますが、そこに「何故?」を入れると、途端に難題になりますね。
私なりの答えは「好きだから好き」ですが、これは説明するのが面倒なときな訳で。
本当はもっと複雑です。
ですが、とりあえず、ビリヤードに関して好きな理由の一つは、まだまだ初心者の私としては、ちょっとずつ覚えてる(ような気がする)達成感的なものが好きです。
一球一球一喜一憂ですが。

あれ、なんか珍しく真面目に考えた私が居る…?
雪道怖いですよね。お気をつけて…。
キューだけは死守して下さい。

好き?

なんだろうね?

自分は、好きに理由を付けて、言葉で表現しちゃうと劣化すると思う。
だから、好きに理由は要らないかな。
ビリヤードに対する「好き」を劣化させたく無いから言及しない。

今年もあのブーツですか?転ばない為に、今年はすり足を体得した方がよさそうですね(笑)
気を付けて下さいね。

unconditional love

『好き』に理由を付けるとその理由が失われたときに『好き』も失われる。よく言われる事です。だから理由を付けないって。
でもアタシは何かを好きになる理由は『自分の利益になる』だと思う。『利益』って言うと非常に利己的な感じがするので、人は優しい感情の『好き』と結びつけたく無いのでしょう。
好きかそうじゃないかは『利益』になるかならないか。『利益』を手に入れたい、それが好きで居続けられる動力。
でも時には『利益』がいらないと思える時もある。無償の愛でしょうか。アガペーでしょうか。人が見返り無しで行動出来るのは『自分のため』の時。自分に似ている何かには理由無き好きを感じるのでしょうか。
ままならぬ人生をままならぬビリヤードに投影しているのでしょうか。
何かを好きになる理由。喜び、楽しさを与えてくれるというのがメインかな?ドーパミンが出る事を脳が覚えるというか。そして長いつきあいののち理由は端折られ、行動自体が動機となってくるのでしょう。中毒に近い感じに。
【結論】好きだからです。

動機は

ビリヤードをやっていると神様に会えるんですよ

世界と自分っていう2つの隔てられた関係だったものが、
球と棒を通じてコスモスでもエロスでもロゴスでもない
そのものとして世界の中に溶け込むような感覚

原始宗教のような魅力がまれに発揮されるのがたまらないのかな

もっと

ビリヤードを好きになりたいから、もっと強くなりたいから、もっと巧くなりたいから、もっとこの世界が広がれば楽しいと思うから球を撞きに行きます。
これが僕の原動力です。

今日 久しぶりに塩君に逢いました 私はビリヤード好きです ビリヤード好きの人も好きです 深い意味はありません ただただ奥深さが好きです 湿度気温 で違いがでる転がり 多分なにげにブレイクして出来る配置は一生の人生で一度しか来ない配置ですよね 年々下手になる自分ですがビリヤード好きです

まだ転んでいませんよ(ふふん)?

☆GENさん
「達成感的なもの」は何となくわかるかも。
球を始めた頃、自分が意図していたことが少しでも(偶然ではなく)台の上で実践できると、どんなことでもすごく嬉しかった。
その嬉しさを繰り返したくて、球を撞いていた気がします。

☆23
ええ、今年もあれです。某Nっぽさんをして「長靴」と言わしめた
白いあの子です。「好き」という気持ちは、素直に受け入れると
もっと楽になるのかしら。たまに突き詰めて考えたくなるのです。

☆のっぽさん
自分の「好き」の土台を構成する要素を明確にしたら、きっとその
要素を含むスポーツや趣味的なアレコレは他にもあるんだろうな、と思って。なら、なんで球なんだろう…とふと考えてしまったのです。
経験年数の長さかなと今なら思うんだけど、そんなに年数が経っていない時でも好意的なものはあったし。でも、漠然としていてもある「好きだから」という気持ち、プラスあれこれ考える以前に行動しているっていう事実だけでいいのかな。悶々。

…滑ってるけど。

☆塩さん
…とりあえず、色々と単語を調べるとこからスタートしました。
…ふんふん、なるほど。
自分と球が溶け合ってひとつになって、世界とも溶け込んで、
でもそれは他とは一線を画す、切り離されたような空間感覚のような…?
なんか違う。哲学的で難しい。「?」をいっぱい浮かべながら首を傾け考えています。
脳味噌が発酵しそうです。


☆鉄神
「強くなりたいし上手くなりたい」はずっとあるけれど、たまにそれが
自分で窮屈になる瞬間がある。ただ、追い込まれるのが好きなので
窮屈だけれど苦ではない。…ん?どこかで歪んだ気がする。


☆H田さん
ブレイク後の配置は一生に一度、は改めて考えるとすごいですね。
何十回も何百回も同じようにブレイクしていても、いつも「初めて」を
経験できる。そのわくわく感が無意識に心の奥にあって、
それがもしかしたら球を続けている1つの要素かもしれません。
きっとこの先も、その感覚を追って球を撞く予感がします。

なんか

良いね。

みんなのコメント読んだら球撞くのがまた楽しみになった。
☆プロフィール☆

Billiard Circle 大人会

大人会

Author:大人会
大人会公式日記へようこそ。
ここはビリヤードサークル大人会の会長のっぽが、活動や雑感、日々のあれこれを発信する場です。

☆最新記事..._φ(゚ロ゚ )☆
☆最新つっこみ\(゚ロ゚ )☆
☆記事カテゴリ☆
☆大人会窓口メールフォーム☆

大人会にご用の方はこちらから

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

☆カレンダー☆
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
☆月別アーカイブ☆
11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
☆見た人の数☆
☆大人会のつぶやき☆
☆リンクいただきました☆
相互リンク希望。仲良くしましょう。メールフォームよりご一報を。
バナー

大人っぽいバナーです


バナー

北海道限定Newたまビリ
北海道の試合情報はここで


バナー

プールサロン ヴイナス
矢後Pのお店 ウィークリー熱し

ブログは こちらから


バナー

ヘキサポット
北大系ビリヤードサークル


バナー

Team ZION
室蘭を拠点に活動するビリヤードサークル


バナー

Flukers
岩見沢を拠点に活動するビリヤードサークル


バナー

K'sリンク
札幌でビリヤード用品を買うならココ


ビリヤード・ウォーカー ビリヲカ

ビリヤードウォーカー
ビリヤード総合情報サイト


バナー

ワッペン屋
ワッペンを制作して貰いました

完成サンプルです

バナー

内垣健一オフィシャルサイト
内垣健一プロのサイト
お世話になっております


バナー

ビリラボ
メンバー誠のサイト
誠考案の初心者へのヒント満載


☆RSSリンク☆
メンバー記事管理