慣れてんのか馴らされるてんのか

カモガヤの花粉が飛び始めて、野外にでると鼻水、涙が滝のよう。
イグアス、ナイアガラ、ヴィクトリアと来てのっぽと世界四大瀑布として数えられる様になりました。

のっぽです。


今までハイテクシャフトがもたらす恩恵とは何かが解りませんでした。
売り文句では『トビが少ない』『カーブがでにくい』『見越しが少なくて済む』『ヒネリが効く』などありますが、実感として。

アタシはキューを買って半年でノーマルシャフトからハイテクシャフトに交換しました。機能や効果よりも単なるあこがれで。
mezzのWD700と言う比較的おとなしめ(?)なハイテクシャフトです。
C級で、まだヒネリとかをあまり使わない時期でした。
ですので、売り文句のようなヒネった時に実感するような効果は当然よくわかりませんでした。

そして幾年月、ヒネる事を覚えた今、あらためてハイテクシャフトの恩恵とは何なのかを確かめようと言うわけです。
やり方は単純。

しばらくノーマルシャフトで撞くのです。

結果は

順ヒネリ…薄くトバす
逆ヒネリ…薄くトバす



順の場合いつもよりカーブが多くでて、逆の時はトビが多くでてるって事?
アタシの撞き方の問題のような気がしないわけではないですが。
でも実際、覚えている厚みに自然に構えてもダメなのです。
いつものように手玉が行かない。

少し厚めに構えると丁度いい。
遠い場合は結構厚めに構えてThis is 最高に丁度いい。

ハイテクシャフトとは言え全くトビやカーブが出ないと言う事は無いでしょう。
と言う事はアタシはWD700の軌道で厚みを覚えていると言う事。

これって……要するに慣れの問題?
WD700があまりハイテク然としたシャフトではないと言う事もありますが、スゲーって程の違いが無いように思える。
何というか、やっぱり慣れれば何とかなる程度のような……
アタシの腕前ではハイテクシャフトの性能を十分に引き出せていないのでしょう。
ハイテクってからにはもっと出来る子のはず。適した撞き方があるんでしょうな。



ノーマル派とハイテク派がいますよね。
この話は炎上しそうで恐いのですが、ノーマル派は頑なにハイテクシャフトの使用を否定する人多い気がする。
曰く「本当の球の動きを覚えない」とか「楽している」とか「出来る様にならない」とか。
アタシはハイテク、ノーマルどっち使ったって良いと思います。
要はノーマルならノーマル、ハイテクならハイテクに慣れれば良い事であってどっちかにしか出来ない事は無いと思うのですが。やりやすい、やりにくいはあるでしょうけど。
車のマニュアルに乗るかオートマに乗るか、その程度の違いだと思うわけです。
タコメーター睨みながらシフトチェンジを楽しみたいならマニュアルに乗ればいいし。
そんなのどうでも良いならオートマ乗ればいいし。オートマだってイケイケのやつもあるし。
端から見ればどちらも「車の運転」ですから。
互いを否定する理由にはならないと思うわけです。

前にも記事にしましたが、なにせ木で出来てるので個体差はどちらにしてもあるわけで、ノーマルはもちろんの事、ハイテクでも同じ314だからといって同じ様には撞けないのでは無いかと。やっぱ慣れだろうと。
で、自分の慣れやすいシャフトに巡り会えればラッキーなんじゃないかな?



何度も経験して普通だと感じるようになるのが『慣れる』
親しくなつくようになるのが『馴れる』
皆さんとキューとの関係はどっち?

親しくなりすぎてけじめが無くなる『狎れる』もあります。
たぶん23はそうなったらすぐ他の女作るシャフト買うタイプ。
「はぁ?俺狎れ合うの嫌いだし」とか言って(笑)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ハイテクよりもノーマルのほうが実はできることが多いと思いまふ
時計で例えると、デジタル時計よりもアナログ時計のほうが秒の進み方が流れるようで細かいですよね?
デジタルのほうが大雑把に時を表していると思えませんか?
ハイテクシャフトも実は動きが大雑把でノーマルのほうが細かい撞点やタッチが要求されるので、ビリヤードの奥深さがより楽しめると思います。
ボクはデジタル時計のほうが見やすくて好きですけど♪

23ではない。

どっちも一長一短だと思うよ。

技術が向上して開発されたハイテクシャフトが、従来のノーマルシャフトより劣るとは考えづらい。
但し、ノーマルに出来る細かいアクションがハイテクで出来ないってのは、実際にあるし、逆もしかりだと思ってる。

でも、最先端の技術が選択としてベターであるべきは言うまでもない。
結局は『なれ』だよ。







一番の違いは滞空時間だと思う
そして、ピンキーなタップつけたらハイテクはノーマルに進化する
さらに、手球近くできつくレスト組んでヒネルとあら不思議的球に当たりません
シャフトの性能はこれでだいたい説明可能かなと思います。

違いのわからない人、きました。

314買ってノーマルと比べてみたけど差が感じられなくて
「3万円もしたんだし」って314使ってた。

っていう、『違いがわからない派』です。

ハイテク←→ローテク ノーマル←→アブノーマル

☆こでちゃん
ハイテクでうち消されるトビとかと共に細かい撞点の違いや繊細なタッチまでうち消してしまうと言う事でしょうか。
ノーマルはアナログデータのような連続的な表現が可能だという事?
そういう繊細な撞き方が出来る様になるとノーマルが楽しいのかな。
プロがハイテクシャフトを使う理由は何なのでしょう?ハイテクであっても出来る事が多いのかな。

☆24
なれですね。OB-1が気になる。
そういえばジョイントの違いって大きいのだろうか。

☆塩
すみません、アナタに説明可能な事はアタシには理解不能です。滞空?

☆桃六
アナタのコメントで安心しました。
一緒にゴールドブレンドがぶ飲みしましょう。大さじ2杯の濃さで。

No title

ハイテクの恩恵って飛びが少ないだけじゃない。
押し、引き、捻り、入れ、切れ、ノーマルより
遥かにハイテクの方が楽だと思う。

…そうは言いながら使ってるのはノーマルシャフト。
だって一番安いじゃん?314買うなら2本のノーマルシャフト
でしょ?洗濯竿だって2本で千円だよw


僕はキューに合わせる技術があればどっちでも
良いと思います。慣れるでも馴れるでもなく、熟れるかな。

もともと

ハイテクって、ディフレクションを少なくするのが目的じゃなかったからね。

僕もハイテクの恩恵は受けずらいタイプだけど、
手球の軌道はハイテクのが安定する。

入れは変わらない。www(ハイテクでも入れれない)

ハイテクのいい所は、道具として一律の製品精度を保っている事。
最初から最後までノーマルに比べたら変化が少ない。
使っているシャフトがダメになっても同製品への買い替えが容易。

僕は正直、ハイテクだろうがノーマルだろうがこだわらない。

ただ、間違いなく質の高いノーマルは撞いていて気持ちイイ。
打感や打音、手球を操っている感覚はノーマルにはかなわない。
勿論、それで覚えた世代だからそう思うだけだけど。

ただ、やはりハイテクをデジタルに例えると
ノーマルはアナログの良さがそこには有ると思う。

慣れるより馴らす。かな。
僕は。www

シフトチェンジの楽しさ

☆鉄神
『合わせる技術』
アタシのレベルじゃ習得不能です。一途に1本のキュー使うからいいのさ。アタシなら2本のノーマル買うくらいなら314買います。

☆某Y
材が曲がらなくするとか品質を均一にするとかの二次的な効能だと?
バットの分割構造はそうかもしれないけどシャフトはトビの軽減がメインの目的じゃないの?
ノーマルの場合は性能を決めるのは材そのもの?テーパー?
質問攻めwww

No title

>>のっぽさん

ハイテクシャフトの先駆けである314が販売された当初
誰でも引ける事をアピールしていたと聞きました。
(日本に入る前)

で、キレとトビの軽減はどうやら密接な関係にあるようで、
後にトビが少ないってのがウリになったようです。

切りかたを知らなくてもキレるのがハイテク。
って感じ?。(笑)

曲がりに対して強かったり、良質なシャフト材が無くても
人工的に「良いシャフト」を作れるのがハイテク。
で、色々な作りで特性を出しているだけ。

そんだけノーマルはシビアって事です。

そしてノーマルは材質やテーパーなどで変化しすぎます。
今の人は知らないと思うけど、買ったばかりのキューが
おろしたてだと超クソキューだったのが、月日が経つと
超良キューになったりとかします。

昔の言い方で「シャフトが枯れる」とか「締まる」とか言います。
ハイテクはあまり変化がないですからね。

木製品って難しい。www

わお

☆某Y
丁寧な回答ありがとうございます。
木製品て難しい。
だから面白いのだね。

314が現れてキューテックがファイバーコーティングのシャフトをリリースした後、日本ではアダムがムサシ、メッツではエクシードをリリースして、いまはハイテクが標準っぽくなりましたよね

で、たまたま玉業界に精通してる…ってより働いてる方と親しくなれたので色々なキューを振らせてもらう機会に恵まれた時期がありました

そんな私に当時(いまでも)解るのは打感のみ(笑)

捻り?
キュー切れ?
見越し?

わっけわかんね~(笑)

捻り?
だって、オイラは持ってる撞点が少ないもん
アンタ等と違って、こんな小さな球に10点も20点も撞点ないから解んない


キュー切れって言われてもなぁ…
撞く本人のキュー切れも様々じゃん…
オイラ自身のキュー切れ悪いのに道具のせいにはできませんっ(笑)


見越し?
これもなぁ…
撞く本人の見越しがどれだけあるか解ってないのにキューの見越しの大小なんて解るかよ(笑)


そんな感じでした…(笑)

お話の中には出てきてませんがシャフトとバット、タップ、撞き手の相性もあると感じました(これ言ったら本末転倒かな~(^_^;))

なんと言うか…
自分が一番気にしてるのはインパクト時の感触っていうんですか?
タップ、フェラル、シャフトの固さだけでも様々だし、どれか一つを変更しても性格はガラリと変わる。
クイックのタップからスロウのタップに変えただけで見越しが出る錯覚に陥るように…
最終的には、好みの打感にセッティングを重ねて最後は正に『慣れ』だと感じました。

で、結論に達したのがキューは工芸品なので好みのデザインが一番長く付き合えて(本人には)一番良いキュー!
撞き易くなるまで撞き込み、カスタム(チューニング)すれば最終的には世界で1本のアナタだけ(『慣れた』)のキュー!

って、ことになるんじゃないでしょうか?

因みに、僕もノーマル派です!
押し、捻りの撞点が掴めた時、球が離れた瞬間にシャフトがビビ~ンッ!ってぶれる感触が大好きぃぃ
☆プロフィール☆

Billiard Circle 大人会

大人会

Author:大人会
大人会公式日記へようこそ。
ここはビリヤードサークル大人会の会長のっぽが、活動や雑感、日々のあれこれを発信する場です。

☆最新記事..._φ(゚ロ゚ )☆
☆最新つっこみ\(゚ロ゚ )☆
☆記事カテゴリ☆
☆大人会窓口メールフォーム☆

大人会にご用の方はこちらから

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

☆カレンダー☆
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
☆月別アーカイブ☆
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
☆見た人の数☆
☆大人会のつぶやき☆
☆リンクいただきました☆
相互リンク希望。仲良くしましょう。メールフォームよりご一報を。
バナー

大人っぽいバナーです


バナー

北海道限定Newたまビリ
北海道の試合情報はここで


バナー

プールサロン ヴイナス
矢後Pのお店 ウィークリー熱し

ブログは こちらから


バナー

ヘキサポット
北大系ビリヤードサークル


バナー

Team ZION
室蘭を拠点に活動するビリヤードサークル


バナー

Flukers
岩見沢を拠点に活動するビリヤードサークル


バナー

K'sリンク
札幌でビリヤード用品を買うならココ


ビリヤード・ウォーカー ビリヲカ

ビリヤードウォーカー
ビリヤード総合情報サイト


バナー

ワッペン屋
ワッペンを制作して貰いました

完成サンプルです

バナー

内垣健一オフィシャルサイト
内垣健一プロのサイト
お世話になっております


バナー

ビリラボ
メンバー誠のサイト
誠考案の初心者へのヒント満載


☆RSSリンク☆
メンバー記事管理