開かれたオープン

北海道オープンが開催されましたね。
皆さんご覧になりました?
浦岡プロが優勝なさいました。おめでとうございます。

間近で見るプロのテクニック。
何がすごいってハラハラさせるような球は撞かないって事ですよ。
アタシのように、ヤベっ出しミスったどうしよう入る気しないてか出ねぇよでもやるしかない一か八かはい外したーはいスクラッチーみたいな、ワイヤレスバンジージャンプの如き行ったきりの球などどこにもなく、すべて取り切るまでの流れの中の、調和の中の球であるということ。スムーズなつながり。

DVDやYOUTUBEなんかで画面越しには良く見ますが、生で見るとまた凄いんだわ。
動画じゃあまり良くわかりませんが、間近で観察すると驚かされるのが撞点。
そこを撞いてそんなにキレるんですかというやつ。プロは端っこひっぱたいたりしないんですな。

北海道オープン決勝は公共スペースで行われていて、これは全国的にも珍しい事だと思います。
このところはパセオのテルミヌス広場。休日の買い物客がめっちゃ行きかう所、そしてアイス屋さんの能天気な歌声。
プレイヤーとしては超気が散る環境だと思われます。ダーツのパキューンどころではありません。
そんなところでよう撞けるなぁと思うわけです。プロの集中力なのでしょうね。

公共スペースで行う理由って何なんでしょうかね。ビリヤード自体のPRでしょうか。ビリヤードに大会があるなんて知らない人が多いでしょうし、そもそもプロなんているの?って人もいるでしょうね。

プレイヤーならプロの技を近くで見られるし、やっている事の凄さもある程度わかるでしょうけど、一般の人からすれば選手自体の動きが少ないし、プロの試合ともなれば球のアクションも的確というか最小限というかぶっちゃけ地味になってくるので、通行人の足を止めさせる力は弱いんだろうなと思います。だからトリックショットとか間に挟んだのかな。
ただ少しでも足を止めて観ていた人がビリヤードに興味を持ってくれて、プレイヤー人口が増えたら嬉しいなと思います。

アタシも上手になったら出てみたいな。通行人の足を止めさせるようなパフォーマンスを繰り出しスポットライトを浴びる。
そしてなによりカニをいただきたい。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

☆プロフィール☆

Billiard Circle 大人会

大人会

Author:大人会
大人会公式日記へようこそ。
ここはビリヤードサークル大人会の会長のっぽが、活動や雑感、日々のあれこれを発信する場です。

☆最新記事..._φ(゚ロ゚ )☆
☆最新つっこみ\(゚ロ゚ )☆
☆記事カテゴリ☆
☆大人会窓口メールフォーム☆

大人会にご用の方はこちらから

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

☆カレンダー☆
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
☆月別アーカイブ☆
11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
☆見た人の数☆
☆大人会のつぶやき☆
☆リンクいただきました☆
相互リンク希望。仲良くしましょう。メールフォームよりご一報を。
バナー

大人っぽいバナーです


バナー

北海道限定Newたまビリ
北海道の試合情報はここで


バナー

プールサロン ヴイナス
矢後Pのお店 ウィークリー熱し

ブログは こちらから


バナー

ヘキサポット
北大系ビリヤードサークル


バナー

Team ZION
室蘭を拠点に活動するビリヤードサークル


バナー

Flukers
岩見沢を拠点に活動するビリヤードサークル


バナー

K'sリンク
札幌でビリヤード用品を買うならココ


ビリヤード・ウォーカー ビリヲカ

ビリヤードウォーカー
ビリヤード総合情報サイト


バナー

ワッペン屋
ワッペンを制作して貰いました

完成サンプルです

バナー

内垣健一オフィシャルサイト
内垣健一プロのサイト
お世話になっております


バナー

ビリラボ
メンバー誠のサイト
誠考案の初心者へのヒント満載


☆RSSリンク☆
メンバー記事管理